思いがけず格安ハワイツア-を見つけて

気分はすっかりハワイモ-ド

しかし、韓国~千歳の航空運賃が高額。

これは予想外

普段は殆んど使う事無い頭をフル回転して考える。


そう言えば旅行会社に電話した時に

他の日程のツア-も有ると言っていた。

日程変更して日韓線の航空運賃が安い日にすれば

良いんじゃなかろうか

即座に電話

こういう時の行動は太っていても早い。


すると、1/31日出発であれば、

最初に申し込もうとしていた一番安い金額のツア-利用のホテルの空きが有り。

しかも料金最安値で申し込み可能。

しかも

日程は1日延びて

4泊6日

総支払金額は

当初の価格から1名1万円ほど高くなるが。

1日分余裕もできる。

即、日韓線の運賃も検索

かなり安いがまだ高め

しかし、片道航空券で29日格安なのを発見。

帰りはハワイから戻るまでに何とかなるだろう。


もうこれは

申し込むしかない!


その場で申し込みをお願いするも

ESTAの申請はお済でしょうか?


そうだ、ESTA の申請が必要なんだ、

2人ともアメリカ行くなんて考えても居なかったから

申請なんてしている筈ない。

JTBのお姉さん曰く

出発日が近いためにご自身で申請して貰うしか無い。

万が一申請が間に合わないとキャンセル料が発生するので

先にESTA申請を済ませてから申し込んだ方が良い

との事。


これからもう大変

ESTA申請に挑戦である。

ネットで検索すると、いろんなのが出てくる。

偽サイトが有るのとの事で注意するもどれが本物やら

在駐日アメリカ領事館のぺ-ジで間違いないのだが

なぜか、このぺ-ジから申請のページに行くのにショ-トカットが無いのだ。

IMG_1826

よくある質問にはショ-トカット有るのに申請サイトはURLコピ-(オレンジで囲ったとこ)

貼り付けなおして更新すると下の画面に飛べます。


が、英語なので何が何だか??

画面上のオレンジで囲ったとこクリック

IMG_1828


各国の国旗と言語が出てくるので当然日本語クリック

IMG_1829


やっと意味が解る画面になったので

ここから申請スタ-ト

IMG_1830



入力の内容は

名前だとか住所、パスポ-トを見ながら落ち着いて入力すれば大丈夫

なんだか両親の名前なんてのも有ったけど

意外とこの辺はアバウトなのかも

だって自分の母親はずいぶん昔に亡くなってるし

なんとか入力完了して

支払いへ、自分はカ-ド決済にしました。

これが一番早い。


ホントに出来たのか半信半疑

でも待つしかない。

韓国のスニョさんにも連絡して説明するも、パソコンが不調

スマホでも出来るのかもしれないけど彼女はそういう作業は怪しい。

結局近くの旅行会社でその場で申請代行して貰う。

代金3万w

まあしょうがない。


後は申請許可が出るのを待つしかないのだ

2~3日かかるみたい。


ツア-申し込み終了までぎりぎり



ここまで来たら


行くぞハワイ!



つつ”く



最後までお付き合い頂きありがとうございます。





プログランキングに参加してみました写真をクリック頂けるとポイントが入るようです。

どうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキング