北海道は

コロナウイルスの影響で3/19まで

非常事態宣言が出されていました。


不要不急の外出は控えるよう

自分も心掛けていました。


雪解けも進み

春めいて来たこの季節

週末3連休は非常事態宣言は解除

油断は禁物ですが

仲間5人1泊2日で旨い物を食べに行ってきました。


北海道の旨い物は

都市部にはもちろん美味しい食材は集まりますが

本当の本物は田舎に有るのだと思います。


今回は積丹半島の真ん中付近

神恵内村の寿司屋

勝栄寿司へ

IMG_1918

こちらのお店、実はまだ、

スニョさんを連れて来た事は有りません。

近くまで来たことは何度も有るのですが

開店の1時間ぐらい前には並んでいないと

かなり待たなければ食べることが出来ないか

もしくはネタ切れで食べれない可能性も出るため

ここの寿司を食べるという事を第一の目的として来ないといけません。

お店は午前11時開店

予約は受け付けていませんし

ネタが無くなると終了。

観光シ-ズンには午後2時前に終了してしまう事も有るのです。

IMG_1907

写真のオレンジ矢印付近がお店です。

この時の時間は午前10時30分ぐらい

気を付けていれば道の真ん中に居ても大丈夫な位、

車も人通りも少ないんです。


そんな場所に有るのです。

IMG_1911

少しお店に近ずくと・・・

外で待つ人数名

IMG_1910

ドアを開けると中に名前と人数を書くノ-トが有ります。

そこに記入して待つのです。


廻りにはなにも有りません。

そして

知らなければ、ここが寿司屋さんである事も

解らないかも知れません。

それくらい

誰も居ないし

人も歩いていないのです。


やっと暖簾が上がります

IMG_1913


名簿順に名前が呼ばれます。

どこに居たのか

人がたくさん集まってくるのが本当に不思議!

自分たちのグル-プは5名で3番目に呼ばれました。

名前を書いたのは10時15分

この日の前日の夜は暴風雪で

余市側から来る峠は雪が積もりかなり危険な状態でした。

前日に近くに宿泊していたので私達は余裕でしたが

この日の朝方は道路状況もかなり過酷だったと思われます。

因みに、小樽からこの場所に来るには道路状況が良い場合で

2時間近く掛かります。

待ってる時も時折強い風で気温も体感はマイナス気温

先ほども言いましたが

開店1時間~30分前には名前を記入しておかないと

1回戦目には入店できません。

一度にお店に入れる人数は

たぶん目いっぱいで、25名ぐらいだと思います。


この日も待っていた人だけで満員御礼

入りきれない人が4~5組出てました。

更に次々と来店するも名前記入で待つように言われてしまいます。


握っているのはかなり年配の大将1人だけ

その日のネタとお店のキャパを考えると

3回転が限界じゃないかと思います。

IMG_1915

お店は先ほど言った年配の大将ご夫婦

そして従業員のおばさんの3名で回しているようです。

しかし

忙しいからと言ってガサツさは全く無く

丁寧で優しく

細かい要望
(ワサビ抜き、子供が食べやすいように小さく切ってなど)

快く答えているのは本当に頭が下がりました。

次々に入って来る待ちのお客さんにも

名前を書いて車で待っていてくれれば呼びに行きますから~



優しく答えるのです。

もう、ここの寿司が旨いのは、食べなくても解ります。

そんなお店です。


さあ、寿司を注文しましょう。

IMG_1914

裏面

IMG_1916

写真もあって解りやすいですね。

お任せ握り3500円を注文。

楽しみです。



待つ事数10分。

IMG_1917

お任せ握り12貫

これで3500円です。

単純計算で1貫292円位ですよ。

マグロは大トロでしょう、もうたまらない旨さ

ホタテなんてもう驚きの身の厚さでブリブリしてますよ。

全てがもう新鮮の塊

そしてそう言った高級なネタ以上に旨いのが

イカや白身、ホッキ

全部ちゃんと切れ込みを入れるなどの

仕事が施されていて

旨いのなんの

12貫あるとお腹も満足

値段的にはかなりの激安じゃないかと自分は思います。


メンバ-の中には何度も来てる強者も居て

彼は、並寿司を頼み、その他に好きなネタを別注文

なぜかと言うと、しめ鯖、サ-モンなどのネタが

上生以上には含まれていないので

欲しい高級ネタは別注でお願いするんだそうです。

この、並盛のネタがまたそそられるんです。

次回は自分も挑戦してみようと思います。


待っている人が沢山居るので

一息ついてお会計

ごちそうさま~~と大将に声を掛けると

満面の笑みで、

ありがとうございましたあ~~~。

すみません

ありがとう。

またお願します。


もう

明日も来たくなります。





スニョさんに写真を送ると

恨めしそうに

必ず連れて行く様に


念を押されたのは言うまでも有りません。



少しハ-ドルは高いかもしれませんが


凄い店です。



いや~~~



うまかった





最後までお付き合い頂きありがとうございました。




プログランキングに参加してみました写真をクリック頂けるとポイントが入るようです。

どうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキング