前回、

旭岳に行った筈なのに

なぜか黒岳に登ってしまい。

そのまま、ごまかそうとしたのだけど、見破られ。

 今度こそ間違いなく

旭岳に行ってきました。


この日は天気が良くて

ドライブがてら旭川近郊の東川町を散策してから旭岳へ

最近東川町にはお洒落なカフェなどが増えて来てるんです。

IMG_7640



何となく、昨日アップした。

ソウルのイクソンドンの北海道版みたいな感じでしょうか

IMG_7639


こんな感じのお洒落なランチが頂けますよ。


でも、町が広くてお店が点在してるので

車じゃないと散策は難しいかな・・・


美味しいくてお洒落なお店で満足のスニョさん

お腹が満たされると周りの景色がどんなに素晴らしくても

IMG_7466

爆睡


さあ、今度こそ間違いなく

旭岳温泉に到着しました。

IMG_7658

今回はロ-プウエイの往復券が付いたプランで宿泊。

ここに来る方たちは、

ほぼ100%旭岳を見るために来ているので

ロ-プウエイのチケット付きの方がお得なんです。


早速登りましょう。

IMG_7641


乗り場で韓国語のパンフレットを貰って

間違いなく旭岳か確認したスニョさん。

中々抜かりない姫です。


結構混んでました。

IMG_7645


程なく到着。

少し雲が有るけどまずまずの天気。

7合目辺りまで登れますが気温は平地よりかなり低め

暖かい上着は必修です。
(この時は8月です)

IMG_7649


本格的な登山道の入り口まで遊歩道になっていて

確か2つのル-トが有った筈です。

所要時間や距離、難易度などもパンフレットに載ってますから

参考にして自身のぺ-スに合わせて散策出来ます。

IMG_7651

IMG_7656


沢山の池や蒸気が出て噴煙が上がっているのが

近くで見ることが出来ます。

中々迫力が有りますよ。


本格的な登山の方達も沢山来ていて

登っている姿も確認できます。

ここから山頂までは2時間以上掛かるみたいです。


十分旭岳を堪能して

ホテルへ戻り

旭岳温泉を堪能して


翌日は

近くにある秘湯

天人峡温泉へ行って見ました。

ここは2018年に洪水で川が氾濫して孤立してしまい。

道路の補修など行って営業再開した本当の秘境です

IMG_7666

温泉は素晴らしく

露天風呂は秘湯感あふれる作り

もちろん源泉100%


私達は今回は足湯だけ頂きました。

IMG_7659


なかなか野趣あふれる温泉地です。

IMG_7684


無事に旭岳も制覇して

満足なスニョさんですが


結局どっちがどっちなのかは

覚えて居ないんだと思います。


たま~~に

この時の話をすると

両方ごちゃ混ぜになってますから・・・・・



そう


彼女は


姫なのです




最後までお付き合い頂きありがとうございました。


プログランキングに参加してみました。

写真をクリックして頂けるとポイントが入るようです。

人気ブログランキング