韓国は出前の事を


ペダル


と言います。


最近は韓国ドラマなんかでも良く

フライドチキンやジャジャン麺など

ペダルしてもらう場面をよく見ます。

とにかく韓国のペダルは日本とは比べ物にならない位

食べ物以外の色んな物や、自宅以外の場所にも

配達してくれる、ほんとに便利なシステムです。


この話はかれこれ17年ほど前でしょうか・・・・・

もう時効を迎える話であろうと思うので紹介しますが


スニョさんに出会って1~2年位の頃だったと思います。

その頃は江南のビラにスニョさんは住んで居て

自分が日本から通って来ていた頃の話です。


この頃スニョさんの住まいの近くには

スニョさんのお姉さんも住んで居ました。

良く遊びに来ていて

自分がソウルに行くと良く一緒に遊びに行ったりしていました。
(今もですが)

そのお姉さんが遊びに来ていた時に

最近疲れが取れないから、アジュマに栄養剤貰おうかな。

あなたも欲しい?



スニョさんに聞きました。

スニョさんは

そうね

私も貰おうかな

そして


あなたも欲しい?

と自分に聞きました。


自分は何の事だか分からずに

どういう事か聞くと

看護婦アジュマ(おばさん)に栄養剤のペダルを頼むのよ。


栄養剤の



ペダル?

m-uber-eats-059[1]



?????


とりあえず

自分は要らないと断り

何が始まるのか見守る。


暫くすると


ピンぽ~~~~~ン

来たのは

にこやかな笑顔のおばちゃん


すると、持ってきたカバンの中から何かを取り出し準備し始める。


それは

どう見ても


点滴である。

iryou_tenteki_nyuuin_32072-300x300[1]
もちろん点滴なので針が付いている。

するとスニョさん

おもむろに腕まくりして

おばちゃんに腕を預ける

おばちゃん笑顔で針を刺す。

点滴の袋はスニョさんが自分で持っているのだ。



同じことをお姉さんにも行い

料金を貰っておばちゃんはそそくさと帰って行った。

いくら払ったのかは覚えて居ないが・・・・・


驚いて固まっている自分を見て

スニョさん

どうしたのお


そうだよね

これは日本では無いかもねえ

これはねえ

ホントはダメだけど

看護婦さんのアジュマがねえ

アルバイトみたいな感じで栄養剤打ちにに来てくれるんだよ。


元気のない時は良く効くから良いよお。


今度やってみる?


さらに驚いたのは

点滴の液が無くなり

針はどうして抜くのか?


アジュマは帰ってしまった。


すると


おもむろにお姉さん

自分でしゅぱっと

針を抜いた。


後は自分でもみもみ。


このペダルを見たのは

この後


2度ほど


どうにも自分は挑戦する勇気は無かったが

今思えば、

経験しておけば良かったかも知れない。



スニョさんに聞くと

もう今は厳しくなってこのペダルは無くなったらしい。




そら



そうだよね。






最後までお付き合い頂きありがとうございました。



プログランキングに参加してみました。

写真クリックして頂けるとポイントが入るようです・

人気ブログランキング