日本でも健康ランドなどに行くと

あかすりが出来る所が有りますよね。

体をゴシゴシして貰うと、ポロポロと肌の角質なのか

垢が沢山取れて気持ち良いです。

大抵の場合

韓国式あかすり

とか書いてありますが

果たして日本式とか、

アメリカ式とかも有るのかは不明です。

akasuri[1]
日本であかすりを頼むと

大概は(と言うより100%)女性がやってくれますが

韓国であかすりを頼むと

女性は当然女性が行いますが

男性は男性がやってくれます。


なので、初めて韓国で

あかすり を受ける男性は驚くかもしれません。


自分も初めての時は少々驚きましたが

後でスニョさんに言うと

女の人が男のあかすりする方がおかしいでしょ。

それは、サウナじゃなくて変な店でしょ。

と言われ

まあ、考えてみれば納得でした。


韓国人は余り家でお風呂に入る

と言う事はしない様です。

ほぼシャワ-程度で済ますことが多くて

週に1~2回銭湯、サウナ(モギョクタン)に行くのです。

マンションの部屋に湯船が付いていない(シャワ-のみ)の所も多いです。

値段はサウナのみで

大体6000w~から

あかすりを頼むと

男性で場所にもよりますが15000w~位でしょうか

女性は10000wぐらい高い所が多いです。

色んなオプションが有ったりしますが(マッサ-ジなど)

大概はそんな感じです。

日本に比べるとほんとに安い!

日本だとなぜか30分とかオイルマッサ-ジとかで

3~4千円が相場じゃないでしょうか


サウナに行くと

浴場の片隅にあかすり台が置かれていると思います。

サウナや暖かいお風呂などに入り十分に準備をしたら

大概は近くに日本の玄関に付いている様な呼び出しボタンが有ったり

あかすりのおじさんはお風呂の管理もしている人が多いので

浴場をうろうろしている場合も有りますので

見つけたら

太く大きな声で


テミリチュセヨ~!


と言いましょう。

大概は通じます。


おじさんが

ネエ~~とかなんとか言って

あかすり台に招きますので

自分であおむけに寝ころびましょう。

ここでポイントですが

まず、ロッカーのカギを渡しましょう。

そして

タオルなどであそこを隠すとか

恥じらいを見せてはいけません。


基本

韓国人はサウナに入る時など

前をタオルで隠すなんて行為はしません。

タオルを使うのはサウナから出るときに体をふく時だけです。

小さかろうが毛深ろうが関係ありません。

堂々と寝ころびましょう。

最初はあおむけ

おじさんが丁寧にあかすりを始めます。

正面が終わると

横になる様に即されます

ここでのポイントは


横になる事


決してうつぶせにならない事です。

背筋を伸ばした状態で横向き

手は足に沿って伸ばす感じ

おじさんが手を取って隅々まであかすりしてくれます。

片側が終わるとまたおじさんが向きを変える様に即します。


ここでのポイント


あおむけに戻る

反対向きになるのはまだです。

正面に戻って更にあかすりしてくれます。

それからまた反対の横向きになる様に即されますので

同じように背筋を伸ばして横向き

それが終わるとうつぶせになる様に即されます。

裏側も丁寧にあかすりし終わると

足の裏や肩回りなど軽くッサ-ジやパンパン叩いたりしてくれます。

それから石鹸タオルで洗ってくれます。

背中を洗い終わると正面に戻る様に即されますが

かなり滑るので気を付けて正面に戻しましょう。


正面も綺麗に石鹸タオルで洗ってくれます。

さあ

石鹸で洗い終わるとフィニシュです。

おじさんが、ハイ、終わったよお~^

みたいな掛け声をかけますから

大きな声で

カムサハムニダあ~~と言って

あかすり台から下りましょう。

この時体は石鹸だらけです。

自分でシャワ-に行って流してください。

ロッカ-のカギを受け取るのを忘れないようにしましょう。

後はサウナに入るなり

お風呂に入るなりゆっくりしましょう。

お会計は

あかすりを始めるときにおじさんが自分にくれと言わない限りは

サウナを出るときに支払います。

スッキリして

気持ちいいですよお。


サウナの後のビ-ルは

それはそれは美味しいのです。


因みに

あかすりですが

上手なおじさんに当たると

本当に凄いんです。

自分は今までで2人ですが

あかすりの達人のような人に出会いました。

本当に力技ではなく

ソフトなのに垢が出るんです。

そしてスッキリ度合いが格段に違うんです。


そんな達人にも出会えるかもしれない

韓国のあかすり


一度体験してみましょう。



ああ、、


早く行きたい。




最後までお付き合い頂きありがとうございます。


プログランキングに参加しています。

人気ブログランキング