ガイドさんにスニョさんの電話番号を教えてもらい、直接連絡を取る。

簡単に書いているが、この時の自分は携帯からどうやって海外に電話を掛けるのかすら知らなかったのです。

当時は国際電話料金は物凄く高くて、呑気に話していると10分ぐらいで5~6千円位掛かって居たんじゃないかと思う。

格安で掛ける方法が有るのに気が付いたのはそれから数カ月後の話。

それまで最高で電話代で1か月10万近く請求が来て驚いた事も有りました。


最初に連絡した時には、スニョさんは誰だかよく分かって居なくて(当たり前か)

事態を飲み込むまで暫く時間が掛かりました。

まずは税金が掛かる事を知らなくて送って仕舞った事を誤り、

次に自分が直接韓国までカメラを届けようと思う事を伝える。

これも、書くと簡単ですが、当時のスニョさんは

今現在の日本語レベルの2割ほどしか理解して居ませんでしたから

それは大変な事でした。

おまけに電話ですから尚更訳が分からなくなる。

全てを理解するまで、電話代は数万円掛ったんじゃないでしょうか(泣)


とりあえず、日程と飛行機が決まったら空港まで来てもらい、

その場でカメラを渡して確認して貰おうと考えていたので、スニョさんに了解してもらう。

勤め先に休日を貰うも、その当時は前にも話した通り千歳~ソウル便は大韓航空のみ。

それも週3便、必然的に3日間は休まなくては行けないのだ。

しかも、飛ぶ曜日が、月、水、金、

00_hikouki


当時の職場は日曜も関係ない職場だったので月曜日から出発で水曜に戻る事にする。

まさか、カメラ渡しに韓国に行くなんて言える筈無いので、

友人の結婚式で東京に行くとか嘘ついたはずである。(反省)


さあそして、肝心の飛行機にどうやって乗るのか?であるが、

国内線ならいざ知らず、海外に1人で行くなんて初めての経験

簡単に旅行会社のツア-に申し込めば良いと考えて居たけど、まず、1人参加なんてあり得ないし

仮に申し込めても料金がバカ高い。

おまけに、時間の自由が利かないので

自分だけ別行動で空港でスニョさんにカメラを渡して確認して貰って、、なんて無理。

当時、まだ慣れないパソコンで大韓航空の正規運賃(千歳~ソウル)を見て、頭がぶっ飛びそうになった。

確か12万位だった筈。

途方に暮れた時に、旅行会社のバナ-の中に海外格安航空券とあるのを発見。

確か当時はパソコンで検索じゃなくて旅行会社に直接電話して購入だった筈である。(pcでも買えたのかも知れない)

確認すると日によって値段が違う・・・自分の希望日(もう休みの日は決まって居た)は、少々お高い日で

確か6万円台後半、ほぼ7万位だった記憶がある。

もうそれしか方法が無いので申し込む。パスポ-トのコピ-だの結構な手間だった筈。

とりあえず、日程は決まったし航空券は確保出来た。

でも、、、もう1つ確保しなきゃいけない事が・・・・・


そう、宿泊先である。

旅行会社に問い合わせると、ホテルの予約も受け付けているけど、当時の取り扱いホテルは

俗に言う、高級ホテルのみ、新羅とかロッテとか、悪くてもロイヤルなど、

宿泊料金は一部屋単位なので1泊3万とかで安い方。

2泊したら当然倍!

もう、、病気になりそうだった。


宿泊先は決まってないけど、まずは日程と飛行機が決まったので

スニョさんに知らせて空港まで来て貰わないといけない。

電話で連絡を取り日程と飛行機の到着時刻を知らせる。


そこで、スニョさんからの質問が、

ホテルは何処にしたのでしょうか?

何泊するのですか?


実は、、、ホテルはまだ決まって居ないこと、

日本からだと高いホテルしか予約が出来ないこと

少々困って要る事を伝えると


ホテルは私が安い所を予約します。

1日1万円位で良いですか?

もう、、、涙が出るほどうれしかったのでした。



つつ”く



最後までお付き合い頂きありがとうございました。

プログランキングに参加してみました。

写真をクリック頂けるとポイントが入るようです。どうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキング